現在お使いのAndroid標準ブラウザはGoogleのサポートが 終了しているため、正常に表示されない場合がございます。 当サイトでは、Google Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeでひらく

閉じる×

セイコー時計用
バンドのQ&A

時計用バンドのQ&A

時計用バンドのQ&A
Q&A

時計用バンドの交換時期を教えてください

ご使用になる時期や頻度、生活スタイルにより交換時期が異なります。バンドが切れたり壊れたりし、大切なお時計を落とさないようお近くの販売店様へご相談ください。
レザーバンドやウレタンバンドはひび割れやベトつきが見られる場合は交換のサインです。
メタルバンドでは中留めの固着やアジャスト駒の隙間が広がる場合、メンテナンスが必要となる場合があります。

時計用バンドのお手入れ方法を教えてください

レザーバンドは水がかかったり、汗をかいたときは、すぐに吸湿性の良い乾いた布などで水分を吸い取るようにしてください。
時計を腕から外したときは、風通しの良い所に置くようにしてください。
メタルバンドの汚れが目立つ時は中性洗剤を水で薄めた液で洗います。柔らかい歯ブラシを使用しバンドの隙間の汚れをきれいに洗い落としてください。防水タイプでない時計を洗う場合は、台所用透明ラップでくるむなどして、時計本体に水がかからないよう行ってください。洗った後は、バンドの駒の隙間に水分が残らないように乾いた布で拭き取り、よく乾かしてください。
ポリウレタンバンドはバンドに弾力性がなくなってきたり、ひび割れが生じたときは、早めのお取り替えをお勧めします。
長時間、濡れたままの状態や、湿気の多い場所に放置したり長時間直射日光にさらされると、バンドの劣化が比較的短期間に進み、切れやひび割れを生じることがありますのでご注意ください。

時計用バンドは使用上どのような点に注意をするべきですか?

メタルバンドはバンドの隙間にたまった汗や汚れによってさびを生じることがあります。汗をかいたときに、汚れやさびがしみ出して衣類の袖口を汚す原因にもなりますので、時計はいつも肌着同様に清潔に保つことが大切です。
レザーバンドは水分や汗、汚れなどから影響を受けやすく、皮革そのものが傷んで切れたり、色が落ちたりします。普段ご使用される環境やバンドの傷み具合に配慮して、お手入れすることが必要です。
ポリウレタンバンドなど軟質プラスチック製バンドは材質が硬化してきたり、色が褪せてきたりする場合があります。長時間、濡れたままの状態や湿気の多い場所に放置したり、長時間の直射日光にさらされると劣化が進むため、保管状態や劣化の程度に注意してご使用ください。